車購入はマイカーローンよりも消費者金融で借りた方が良い場合もある

車は決して安い買い物ではありません。

人によっては非常に勇気のいる高い買い物でもあります。

それこそ清水の舞台に飛び降りる気持ちで車購入の契約をする人がいても決して大げさではありません。

そして、車を購入する場合は多くはマイカーローンを利用します。

一括で高い車を買える人はそう多くいないからです。

マイカーローンは非常に便利でお得ですよね。

なんといっても金利が安いです。

ハッキリ言って消費者金融よりずっと金利が安いです。

だから何十万円~何百万円もする車を購入する場合はマイカーローンの存在は非常にありがたいです。

マイカーローンの金利は安い信金系の所だと1.9%~2.5%位の金利で済みます。

その低金利を知っている人にとっては、車を購入する場合は是非とも金利の安いマイカーローンを使いたいと思いますよね?

私もそう思います。

しかし、ある事情でマイカーローンよりも消費者金融を使って車を購入した方が良い人と、消費者金融を使って車を買わざるを得ない場合もあります。

それはどういう時か??

それを語る前にまずは、マイカーローンと消費者金融の特徴を比較してみましょう。

どっちがお得?!マイカーローンと消費者金融の比較

マイカーローンの特徴 消費者金融の特徴
金利は? ⇒全体的に低金利(1.9%~7%) 金利は? ⇒全体的に高金利(9%~18%)
限度額は? ⇒車の購入価格と同額借りれる 限度額は? ⇒車の購入価格と同額借りれるとは限らない
融資までのスピードは? ⇒ローン会社にもよるが全体的に遅い(数日間要する) 融資までのスピードは? ⇒早い(即日融資が多い)
審査基準は? ⇒ローン会社にもよる(審査の厳しい所と甘い所がある) 審査基準は? ⇒甘い
担保は? ⇒購入した車が担保となる 担保は? ⇒不要
連帯保証人は? ⇒必要な場合と不要な場合がある(ローン会社による) 連帯保証人は? ⇒不要
属性は? ⇒一般的に正社員、サラリーマンなど (ローン会社によってアルバイトやパートもOKな所もある) ⇒属性は? ⇒アルバイト、パートなどの非正規雇用者も融資が可能

消費者金融で車を購入する事のメリットは?

上記のマイカーローンと消費者金融の貸付条件などの比較表を見ても一目瞭然だと思うが、金利面などのお得さで選ぶならば断然マイカーローンの方が低金利でおススメです。

マイカーローンを利用できるならば、出来ればマイカーローンで借りた方が良いです。

しかし、人によって事情によりマイカーローンが利用できない場合もあります。

フリーターだったり派遣社員だったり、パートタイマーだったり自営業者だったり、属性が低い人だとマイカーローンで確実に審査が通るとは限りません。

マイカーローンの審査が落ちた人は消費者金融で借りざるを得ないという事情もあるでしょう。

以下は消費者金融で車を購入することのメリットの例です

1)マイカーローンの審査が通らない場合

マイカーローンが利用できない場合で、それでもやはり車が買いたい人は消費者金融のお世話になるしかりません。

無理は禁物ですが・・・

2)安い中古車を購入する場合(10万円~30万円程度の車)

安い中古車を購入するためにわざわざ「見積書」の用意や面倒な手続きを行ってまでマイカーローンを使いたくない人は、簡易な手続きで即日で審査結果が出て即日で借りれる消費者金融の方が良い場合もあります。

3)即日で車の購入契約をする場合

マイカーローンは審査結果、融資まで数日かかる場合もあります。

一方で消費者金融は基本的に即日で審査結果が得られ、即日で融資も可能です。

安い中古車等で早く車を納車したい人は消費者金融でサクッと借りた方が良い場合もあります。

4)とりあえず内金として用意する場合

どうしても欲しい車がある場合、まとまった内金を支払って車を他人に買われないように押さえておく場合。

その内金の現金が無い場合は消費者金融で借りて、残りはマイカーローンで借りる場合

以上の1~4までの場合はマイカーローンよりも消費者金融の方が良い場合もあります。